ラインなどによる区分

Aラインラインによる区分~アルファベットのAの字の形のように裾に向かって直線状に広がるAラインは体型をすっきり細く見せ、誰にでもあうラインです。ウエスト部分の切り替えのところにギャザーを寄せてスカートが釣鐘状に広がりを持った可愛らしさを醸し出すベルライン。上半身から膝あたりまでを体にぴったりフィットさせて膝下からは人魚の尾ひれのように裾が広がっていて、優雅で女性らしいマーメードライン。ウエスト部分の切り替えが無く、スカートを大きく膨らませたラインで、上半身は縦の切り替えで体にぴったりとフィットさせて腰から裾に向かって大きな広がりを見せており、体型を選ばない正統派ドレスのプリンセスライン。ペンシルラインとも呼ばれ、体にぴったりフィットしたストレートなラインで、そのシンプルさで大人っぽさを醸し出すスレンダーライン。

ネックラインによる区分~アルファベットのVの字の形のように胸元が開いたセクシーさを漂わせるVネック。船の底形のように横に大きく開いたボートネックは、鎖骨や肩のラインがきれいに見えます。鎖骨や肩をさらに大胆に出すオフショルダーはドレスの定番です。かしこまったパーティーの時には、ボレロやショールなどをさりげなくつけるといいでしょう。肩紐がなく胸が強調されるビスチェはネックレスでより華やかな印象を与えます。ドレスの素材による区分~サテンは光沢のある美しい生地で、よくウエディングドレスに使われます。高級なものにはシルクが使用され、一般的なパーティー着はポリエステルなどの化学繊維が使われます。薄くて透明感のある素材のオーガンジーは胸元や袖に使われたり、リボンやコサージュなどにも使われたりします。パーティードレスには様々な形や素材があり、出席するパーティーに合わせて選び、お洒落に決めましょう。